• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[名・形動]
  1. 意気が盛んで勇ましいこと。また、そのさま。「その志を―とする」

  1. 30歳前後の血気盛んな年ごろ。また、その年ごろの男性。「―にして大家の貌がある」

[接尾](「草」とも書く)助数詞。灸をすえる回数を数えるのに用いる。
    1. 「此の日の灸、肩腎并せて曲池に百五十―」〈蔗軒日録〉