• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[名](スル)
  1. わざと声を作って言うこと。こわづくろい。「―して話す」

  1. せきばらい。しわぶき。こわづくろい。

    1. 「御殿ごもりなどする程に、うち―して、孫王の君はここにかと宣へば」〈宇津保・国譲上〉