• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

仏語。二乗三乗の一。自己の悟りのみを目的とする声聞のために説かれた教え。→縁覚 (えんがく) 乗

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉