• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[動カ五(四)]夕方になる。
    1. 「外の日の光は、何時の間にか、黄いろく―・いた」〈芥川・運〉

[動カ下二]に同じ。
    1. 「―・けて、いとめづらしき文あり」〈かげろふ・中〉