• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

種子の胚乳 (はいにゅう) の一種で、珠心の一部が発達して養分の貯蔵組織となったもの。スイレン・アカザ・ナデシコなどにみられる。外胚乳。

[生物/生物学の言葉]カテゴリの言葉