• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 家・屋敷・城などの外側の周囲。「家の―を掃除する」

  1. 会社などで、外に出て取引先などを回って歩くこと。また、その人。外勤。

  1. 外側を回ること。特に、電車・バスなどの環状線で外側を走る路線。⇔内回り

[補説]書名別項。→外回り

藤沢周の短編小説。平成7年(1995)、雑誌「群像」に掲載。第113回芥川賞候補作となる。平成8年(1996)刊行の小説集「ソロ」に収録。