1. 書物・掛け軸などの表紙に記してある書名・題名。→内題

  1. 上方で、歌舞伎浄瑠璃の題名のこと。江戸では、名題 (なだい) という。芸題。

  1. 古文書で、申文 (もうしぶみ) 解状 (げじょう) などの上申文書の端や奥などに、上位者が申請内容に対する裁決・認証の旨を記したもの。

[文学/江戸時代までの文学]カテゴリの言葉

[演劇・映画/歌舞伎・浄瑠璃]カテゴリの言葉