昔から今までの間。以前から。宿昔 (しゅくせき) 。

「己が―の不平は」〈透谷・三日幻境〉

出典:青空文庫