1. 夜、不意に敵を攻撃すること。夜襲。夜駆け。「夜討ちをかける」⇔朝駆け

  1. 新聞記者などが、深夜、予告なしに取材先に出向くこと。「夜討ち朝駆けで取材する」

  1. 夜、人家に押し入って財宝を盗むこと。また、その人。夜盗 (やとう) 。

    1. 「―したりと聞こえしもの三人ありて、めしとらへつつ」〈折たく柴の記・上〉