• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[動ラ下二]男が女のもとへ通うのがとだえる。
  • 「わが心こころにもあらでつらからば―・れむ床の形見ともせよ」〈後拾遺・恋二〉