• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

夢を見ている人のたましい。転じて、夢。

「―幾度か故天に飛びし」〈独歩・愛弟通信〉