• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

揺れが激しく、被害の大きい地震。地震学ではマグニチュード7以上の規模の地震をいい、マグニチュード8以上のものは特に巨大地震ということもある。おおじしん。→マグニチュード

[補説]「だいじしん」「おおじしん」は古くからどちらの用例もみられるが、NHK(日本放送協会)では「おおじしん」と読んでいる。