律令制で、式部省に属して中央官庁の官吏養成に関する教育と事務を管掌した機関。明経文章 (もんじょう) 明法の3本科と算道・書道の2付随学科があり、教官の博士助教のほかに四等官の事務職員がいた。おおつかさ。大学。

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉