能舞台で、大鼓方小鼓方の定位置の中間の前あたりの場所。本舞台の正面後方になる。

[演劇・映画/能・狂言]カテゴリの言葉