1. 《「大城戸 (おおきど) 」の意》大きな城門。

  1. 近世、国境や都市の出入り口に設けた関門。

  1. 近世、芝居小屋の木戸番の頭のこと。

  1. 大坂の遊郭、新町にあった東の大門 (おおもん) 。

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉

[演劇・映画/歌舞伎・浄瑠璃]カテゴリの言葉

出典:青空文庫