1. 《「殿」は建物の意》宮殿や貴人の邸宅の敬称。

  1. 《「殿」はそこの主たる人物を間接的に表す》

    1. ㋐貴人の当主の父、また、貴人の跡取り息子に対して当主をいう敬称。⇔若殿

    2. ㋑大臣の敬称。おおいどの。おとど。

      「―の御心いとほしければ」〈・帚木〉