[名]広々とした空。
[形動ナリ]
  1. いいかげんで頼りないさま。

    1. 「か様に―なる事を忘れず心にかくる事は」〈発心集

    2. 「徒 (あだ) なる心をうらみかこてども、―にのみ聞きなして」〈読・雨月・吉備津の釜〉
  1. ぼんやりとしているさま。

    1. 「秋の夜に、夢見る心地して―なるけしきにておはしけるが」〈伽・物くさ太郎

出典:青空文庫

出典:gooニュース