• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

鎧 (よろい) の威 (おどし) の一。札 (さね) を普通より幅広にとり、太い緒であらくまばらにおどすもの。

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉