• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《りっぱな贄の意》朝廷や神に献上するその土地の産物。

「鮮魚 (あざらけきいを) の―をもちて菟道宮 (うぢのみや) に献 (たてまつ) る」〈前田本仁徳紀〉

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉