1. この世に比べるものがないこと。日本一。三国一。「天下一の板前」

  1. 近世、「天下一」を名のることを許された鋳物工・陶工・能面師などの家。また、名人を自任する者が、作品につけた銘。

出典:青空文庫

出典:gooニュース