• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

講談。笹川繁蔵 (ささがわのしげぞう) 飯岡助五郎 (いいおかのすけごろう) の確執や勢力富五郎 (せいりきとみごろう) の自殺を中心に、下総 (しもうさ) の利根川周辺の侠客の争いを描く。浪曲・歌舞伎などにも取り入れられた。