• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

サトイモ科テンナンショウ属の植物の総称。マムシグサウラシマソウ・ミミガタテンナンショウ・ムサシアブミなど。花は仏炎苞 (ぶつえんほう) をもつ。塊茎は有毒であるが、漢方で薬用にする。へびこんにゃく。 花=春》

[生物/植物名]カテゴリの言葉

[春/植物]の季語