• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

浅田次郎の小説。心臓病の母の命を救うために奔走する中年男の姿を描く。平成10年(1998)刊行。

[文学/戦後の作品]カテゴリの言葉