• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

天明2~7年(1782~87)にかけての奥羽・関東地方を中心とした大飢饉。冷害浅間山の噴火などで大凶作となり、疫病の流行もあって、餓死者・病死者は全国で90万人を超えた。各地で一揆打ち壊しが発生した。

[日本史/江戸時代]カテゴリの言葉