• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 兜 (かぶと) の前立物 (まえだてもの) の一。刺股 (さすまた) の形で先端をとがらせたもの。

  1. カヤツリグサ科の一年草。湿りけのある草地に生え、高さ約30センチ。葉は細く堅い。夏から秋、傘状に分枝した茎の先に茶褐色の小さい穂をつける。