• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

大阪府交野 (かたの) ・枚方 (ひらかた) 両市域を流れる川。淀川に注ぐ。また、その川沿いにあった枚方市禁野付近の地名。[歌枕]

「―遠き渡りになりにけり交野のみのの五月雨 (さみだれ) のころ」〈続後撰・夏〉

[文学/江戸時代までの文学]カテゴリの言葉

[地理/日本地名/近畿]カテゴリの言葉