《「ふじき」とも》江戸時代、農民の食糧のこと。