1. 常識で考えては起こりえない、不思議な出来事・現象。「―が起こる」「けががなかったのが―だ」

  1. キリスト教など、宗教で、神の超自然的な働きによって起こる不思議な現象。

[補説]作品名別項。→奇跡
《原題、The miracleハイドンの交響曲第96番ニ長調の通称。1791年作曲。ロンドン交響曲の一。通称は、演奏会の最中に天井からシャンデリアが落ちたにもかかわらず、だれも怪我をしなかったことに由来する。
(奇蹟)文芸同人雑誌。大正元年(1912)9月創刊。翌年5月終刊。舟木重雄広津和郎 (ひろつかずお) 葛西善蔵 (かさいぜんぞう) 谷崎精二らが中心。

出典:gooニュース

出典:青空文庫