• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

奇蹄目に属する哺乳類の総称。草食性で、第3指(中指)1本を中心につま先立つ形に進化し、走るのに適した体制をもつ。指の数は後肢で1本または3本、前肢では4本のものもあり、ひづめを備える。化石種が多く、ウマサイバクの3科18種が現存する。→偶蹄類 (ぐうているい) 

[生物/生物学の言葉]カテゴリの言葉