1. 律令制における官吏任命形式の一。太政官奏聞 (そうもん) によって官に任じること。

  1. 明治憲法下における官吏任命形式の一。内閣総理大臣の奏薦によって任命すること。→勅任判任

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉

[日本史/明治時代以降]カテゴリの言葉