1. きっかけ。動機。「失敗を契機に体制を立て直す」

  1. ヘーゲル弁証法の用語。全体を構成するために不可欠な要素。また、事物の動的過程において、その変化・発展を規定する本質的・必然的な通過段階。

[宗教・思想/思想・哲学]カテゴリの言葉

出典:gooニュース

出典:青空文庫