• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[動ラ五(四)]

  1. 奥のほうに位置する。奥深い所にある。「―・った部屋」

    1. ㋐内気である。引っ込みがちである。

      「古めかしう―・りたる身なれば」〈和泉式部日記

    2. ㋑趣深く、上品である。奥ゆかしい心がある。

      「かのわたりのありさまの、こよなう―・りたるはやと」〈・花宴〉