[名・形動]

  1. 色事の好きなこと。また、そのさま。色好み。「―な顔つき」

  1. 美しい容色。また、美人。

    1. 「李夫人は―の、花のよそほひ衰へて」〈謡・花筐

  1. 色好みの女。また、遊女。

    1. 「虎と云へる―の住みける所となん」〈廻国雑記〉

[派生]こうしょくさ[名]

出典:青空文庫