白血球の一。細胞内にある顆粒 (かりゅう) が酸性色素に赤く染まるもの。アレルギー性疾患や寄生虫症などの際には増加する。好酸性白血球。

[医学/医学の言葉]カテゴリの言葉