• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「いかな」の促音添加》

[副](あとに打消しの語を伴って)どうしても。どのようなことをしても。何としても。
    1. 「子供は―手を離さなかった」〈里見弴多情仏心

[連体]どのような。どんな。
    1. 「さなくは後へも先へも―事やらぬといふ」〈浄・団扇曽我〉