• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. うまく適合する度合い。「―に欠ける」「―を問う」

  1. 哲学で、認識や価値や意味などが普遍的、必然的に是認される場合、それらがもつ性質。