• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

松瀬青々の個人句集。明治37年(1904)から明治39年(1906)にかけて、冬、新年および春、夏、秋の4分冊で刊行。

[文学/明治以降の作品]カテゴリの言葉