[動マ下一][文]はじ・む[マ下二]
  1. 物事を行っていない状態から行う状態にする。行いだす。「早朝から作業を―・める」「戦争を―・める」⇔終える終わる

  1. (「創める」とも書く)新しく起こす。新たにつくる。「洋装店を―・める」

  1. いつものくせを出す。「また泣き言を―・めた」

  1. (動詞の連用形などに付いて)その動作が行われだすことを表す。「歩き―・める」「咲き―・める」「使われ―・める」

出典:青空文庫

出典:gooニュース