• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

おどかすこと。また、おどし。

「如何なる生命の―にもおびえまいとする」〈有島・惜みなく愛は奪ふ〉