[副]しかたなく物事を行うさま。嫌だとは思いながら。しぶしぶ。「嫌嫌承知する」「嫌嫌仕事をする」「嫌嫌ながら別れる」
[名]幼児などが、嫌がって首を横に振ること。「嫌嫌をする」