• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「韓詩外伝」九から》子が成長して親に孝養を尽くそうと思うころには親はすでにこの世にない。風樹の嘆。