鱗翅 (りんし) 目タテハチョウ科の昆虫。翅 (はね) の開張約5.5センチ、翅の表面はえび茶色で円紋があり、裏面は黒い。幼虫は黒色で、食草はイラクサ。本州中部以北にみられる。 春》

[生物/動物名]カテゴリの言葉

[春/動物]の季語