1. 親に孝行を尽くすこと。こうよう。

    1. 「母への―に生きながらえるみちもあるが」〈谷崎・盲目物語〉

  1. 亡き親のために供養をして、ねんごろに弔うこと。また、一般に死者の後世 (ごせ) を弔うこと。追善供養。こうよう。

出典:青空文庫