熊本県中部の市。宇土半島の基部にあり、ノリなどの養殖が行われる。天正年間(1573~1592)に小西行長の城下町として発展。江戸時代につくられた上水道があり、その轟 (とどろき) 水源は豊富な湧水 (ゆうすい) で知られる。人口3.8万(2010)。

[地理/日本地名/九州]カテゴリの言葉

出典:青空文庫