安倍能成の解説 - 小学館 大辞泉

[1883~1966]哲学者・教育家・評論家。愛媛の生まれ。夏目漱石の門下。一高校長。第二次大戦後、文部大臣、学習院院長を歴任。著「カントの実践哲学」「西洋近世哲学史」など。

安倍能成の解説 - SOCKETS人物データベース

政治家
出生地
愛媛県松山市
生年月日
1883年12月23日 やぎ座
没年月日
1966年6月7日(享年82歳)

[宗教・思想/思想・哲学の人物]カテゴリの言葉