[名](スル)
  1. 物事が落ち着いていて、激しい変動のないこと。「心の―を保つ」「物価が―する」

  1. 平衡状態に微小な変化を与えても、もとの状態とのずれがわずかの範囲にとどまること。「―のいい花瓶」

[形動]物理学・化学で、物質が容易に分解・反応・崩壊しないさま。「フロンガスは化学的に―な物質だ」
[補説]近年、俗に「安定の」の形で、定番の、無難な、などの意味で用いられることもある。「安定のメニュー」「安定の着回し服」

出典:gooニュース

出典:青空文庫