• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[枕]《「やすみしし」に当てた「知」を「しる」と読んでできた語》「わが天皇 (すべらき) 」「わが大君」にかかる。
  • 「―わが天皇の御代にこそさか井の村の色も澄みけれ」〈玉葉集・賀〉