国や家などが平穏無事であること。また、平穏にすること。

「天下―の法をぞ行はれける」〈太平記・一二〉