• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

(梵)antarvāsaの音写。中宿衣・内衣・下衣などと訳す》三衣 (さんえ) の一。五幅 (の) の布で作り、最も略式の衣。からだに直接着用し、人目につかない所や作業などのときは、このままでよいとされる。五条衣。