• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

重松清の長編小説。平成9年(1997)から平成10年(1998)にかけて、「小説現代」誌に連載。単行本は平成10年(1998)刊行。定年を迎えた主人公と、散歩仲間との交流を描く。

[文学/戦後の作品]カテゴリの言葉